October 16, 2019

ランタンを使ったハロウィンアレンジメント

水のなかでも光る不思議なキャンドルを入れたシックな黒のランタンを使った大人のハロウィンフラワーアレンジメントです。
ころんと丸く愛らしいオレンジのダリアにピンクとベージュのバラ、 一本の中に紫、オレンジ、赤、ベージュなどいろんな色をつけた珍しい花唐辛子「カメレオン」と、紫色のパニカムラベンダーでハロウィンらしい彩どりを加えました。


September 25, 2019

ドイツ・ドレスデン 夏の終わりの花の旅。

今月はじめにドイツ・ドレスデンに行って来ました。
フラワーデザインを学んだドイツは、訪れるたびに素敵な花やデザインに出会える国です。いつも冬に行くことが多くこの季節は久しぶりでした、緑も青々と、お天気にも恵まれ、 いたるところにお花が咲いていてとても素晴らしかったです。
滞在していたドレスデン中央駅からトラムで30分、さらにエルベ川を船で渡った先に佇むピルニッツ城では、テッポウユリが咲く素敵なお庭を堪能しました。また随時ドイツ旅のご報告はさせていただきたいと思います。


September 10, 2019

オリジナルタッセルを使ったドライフラワーの壁飾り。

ユーカリ、ワイルドコットンフラワー、ミニアキレア、ペッパーベリーなど、様々な質感の違うドライフラワーのアレンジに、 麻素材のリボンを使いタッセル風にまとめました。ナチュラルなイメージがお部屋を優しい雰囲気にしてくれます。


August 28, 2019

BEST FLOWER ARRANGEMENT 2019秋号に掲載されました。

ヴィクトリア女王生誕200周年記念「女王陛下に捧ぐ花」をテーマに2つの作品を作りました。
ヴィクトリア時代に大流行したシダの柄のブーケホルダーに優美でシックなバラのブーケ、
ウィンザー城の女王一家の部屋に飾るイメージの優美な「デビットオースチン」のバラのフラワーアレンジメントを女王の絵画とともに紹介していただきました。


August 4, 2019

ガラスの器に涼しげなグリーンのテラリウム。

ガラスの器に涼しげな緑たちと青々とした山苔はなんとも緑が美しいテラリウム。マコデス、シノブ、 まわりは「チャコボール」伐採林で作られた炭ですので、お部屋のインテリアに置いて頂いても、空気を綺麗にしてくれます。


June 22, 2019

アーティフィシャルフラワーのクラッチブーケ。

自然な風合いが素敵なクラッチブーケ。
アーティフィシャルフラワーを使ったクラッチブーケですが、生花のようにも見えるブーケです。
いろんな種類のユーカリや実ものなどグリーンを多めに使い爽やかな印象に、バラやカスミソウなど白い小花でで初夏らしさを加えて、今人気のナチュラルな雰囲気にまとめました。


May 19, 2019

BEST FLOWER ARRANGEMENT 2019夏号に掲載されました。

「夏に薫るバラ」がテーマ。メインのバラは新しい品種のものを選び、清々しい初夏の日差しの中で爽やかに、そして可憐に咲く3つのフラワーアレンジメントをお作りしました。

左:グリーンがかった白バラの「ヤギグリーン」が爽やかな人気のかごブーケアレンジメント。
中央:ほんのりピンクのころんとした可憐な「アルヌワブラン」とアイビーで彩るシャビーシックな鳥かごアレンジメント。
右:上品なホワイトカラーが清楚な「しらべ」をメインに「シャンスクレマ」、「シェドゥーブル」をガラス器にアレンジしました。


May 7, 2019

精緻なアーティフィシャルフラワーで作る結婚式のウェルカムボード。

結婚式にゲストを迎えるウェルカムボードをアーティフィシャルフラワーでお作りしました。
最近のアーティフィシャルフラワーは生花と見紛う完成度の高さ、精密さです。
大輪のバラをメインに、咲き方の異なるいろんな種類のバラをミックスしました。初々しいお二人をイメージして、よりナチュラルな感じを出すために、グリーンや実ものを多めにしています。
お日にちのところやアレンジの中に、スワロフスキーで輝きをプラスして、より華やかな印象に仕上げました。


March 19, 2019

可憐なかすみ草と白バラのラウンドブーケ。

ウェディングコースのラウンドブーケレッスンの生徒さんの作品をご紹介します。
ベールスターという小ぶりのかすみ草と、2種類の白バラを使った可憐なラウンドブーケです。バラは大輪のアヴァランチェ、ころんと可愛らしいバンビーナホワイト。ウェディングにぴったりの繊細な優しい色合いでまとめています。


February 22, 2019

BEST FLOWER ARRANGEMENT 春号に桜を使ったフラワーアレンジメントが掲載されました。

「春を呼ぶ和モダンの桜アレンジ」をテーマに、3つのフラワーアレンジメントをお作りしました。
桜といっても品種によってそのイメージは様々で、それぞれの桜の個性をできるだけ生かせるようなアレンジを考えています。

左:八重咲きの花びらが可憐な関山桜を、濃紫が上品なカーネーション(大人ラベンダー)と合わせて、ライトアップされた夜桜をイメージして黒い塗りの器にアレンジ。
中央:薄紅の優しい花色が美しい啓翁桜を、ラナンキュラス(ラックスアリアドネ)、フランネルフラワーなど淡いピンクやグリーンの色合いでまとめたナチュラルなイメージにまとめました。
右:枝ぶりを生かした啓翁桜の優美な花びらの広がりと、中央にまとめた珍しいランの品種エピデンチェリーパラソルの濃密なピンクの対比をテッセンの淡い青みが引き立てています。


January 28, 2019

流行の生花のミモザを使ったスワッグのフラワーアレンジメントレッスン。

最最近人気のミモザを使ったスワッグをレッスンで作りました。
黄色い花がかわいいミモザとシルバー系の柔らかい質感がクールなパールアカシア、さらに濃い目のシルバー系のユーカリ(シルバーウェーブ)、青いボンボンのエリンジューム(ブルーダイナマイト)、ソフトピンクの千日紅など、色味と質感の異なるグリーンと花々を合わせて仕上げました。
生徒さんにも大好評でご自分用とプレゼント用にリピートして作られる方も。
そのまま飾っておけば自然にドライフラワーになる素材を集めたので、日々変化していく表情も、長く楽しめるフラワーアレンジメントです。


December 25, 2018

和装にもよく合う華やかなダリアのラウンドブーケ

和装に接する機会も多い年末年始。
ハレの日の和装にぴったりのラウンドブーケをお作りしました。

淡いピンク色の優しい色合いで抜群の存在感のダリア(ムーンワルツ)を中心に、丸みがかわいらしいセイオペラピンク、ころんと小ぶりのバラ(ベビーロマンチカ)、フリンジがエレガントなリシアンサス(ジュリアスライトピンク)など、淡く優しい色合いを重ねました。

写真は手染めの紅型の振袖と合わせて、若々しさと華やかさがありつつ上品に仕上げました。


December 14, 2018

東京クリスマスマーケット「クリスマスリースの小径」に
今年もオリジナルリースを展示します。

5万人の来場で賑わう日本最大級のドイツ政府公認クリスマスマーケットにて、今年もBEST FLOWER ARRANGEMENT × 東京クリスマスマーケット2018 コラボレーションイベント「クリスマスリースの小径」が開催されます。

本イベントのために作成したオリジナルリースは、ドイツの「~シュヴァルツヴァルト(黒い森)~」をテーマに作成しました。屋外でも美しい形を保てるようすべてアーティフィシャルフラワーでお作りしていますが、生花のように美しい仕上がりをぜひ現地でご覧下さい。
本日14日から25日(火)まで!


December 12, 2018

もみの木の香りが心地良いキャンドルフラワーアレンジメント。

グリーンが美しいオレゴン産のもみの木、クリスマスホーリー(西洋ヒイラギ)、ブルーアイス、ユーカリ銀世界、バーゼリア、華やかな彩りを添えるスターリンジアピンクを使ったフラワーアレンジメント。香りもとても良く、生徒の皆様にも大好評!
シャビーな風合いのキャンドルに、天使が舞い降ります。


November 23, 2018

BEST FLOWER ARRANGEMENT 冬号掲載のドイツスタイルのクリスマスキャンドルアレンジ。

ドイツのクリスマスマーケットを訪れてインスパイアされた、木とキャンドルを使ったドイツ風アレンジを作りました。
アンティーク風の木箱に大人カラーのバラとキャンドル、ミュンヘンのマリエン広場で見つけた木製ツリーを飾り付けて、ドイツらしいシックで温もりのあるアレンジに仕上げました。
キャンドルを灯せば、クリスマスが待ち遠しくなる気持ちも一層高まります。


November 1, 2018

ナチュラルな雰囲気のクリスマスアレンジ。

今年らしいナチュラルな素材を使ったクリスマスアレンジをご紹介します。
星型のフレームに、グリーンと赤色のクリスマスらしいティーツリー、プラチナラメが大人っぽいヴェスペネストプリザーブドを背景に、もみの木のスターオーナメント、シックなゴールドの松かさ、真っ赤なプリザーブドフラワーが主役。
星型のフレームは壁掛けはもちろん、自立もするのでアレンジする場所も選びません。
お部屋の中にほのかに爽やかなティーツリーの香りがするのも素敵です。
いち早くお家にクリスマスを呼び込むアレンジメントです。


October 4, 2018

シックな色合いのカラーを使った大人のブーケ。

ウェディングのレッスン作品をご紹介します。
凛とした姿が美しいお花、カラーを使ったラウンドブーケを作りました。
白から紫色のグラデーションが気品ある「ピカソ」と、明るい赤紫の「キャプテンプロミス」、深みのある濃赤の「カントール」、漆黒のあでやかな「ブラックダイヤモンド」の4種類のカラーを使い、シックな大人のブーケが出来上がりました。 この色合わせは生徒の皆様からも大変好評で、楽しんでお作り頂けました。


September 10, 2018

ガラスの器を使ったアーティフィシャルフラワーのアレンジメント。

アーティフィシャルフラワーのレッスンの作品をご紹介します。
透明感のあるガラスの器に、同じ大きさのガラスのふたで留めました。上向きでも、斜めに飾ることもできるので、シチュエーションやスペースに合わせてそっと置くだけで、主張しすぎず、個性のある器が空間をエレガントに演出してくれます。
美しいピンク系のグラデーションのバラや、スカビオサを使い、 バラはすべて種類を変えて、色味と、咲き方を変えることで表情豊かなアレンジに仕上げました。


August 23, 2018

ベストフラワーアレンジメント2018秋冬号に掲載されました。

ベストフラワーアレンジメント2018秋冬号では特集「しっとりと美しく…郷愁誘う秋のバラ センチメンタルローズ完全レシピ付き」にて、秋にぴったりのバラを主役にアレンジメントを3点提案しました。
優美な淡いピンクの「ナギサウェーブ」、ホワイトグリーンの「たま」、ニュアンスピンクが今年らしい「アフタマス」をそれぞれ主役に秋らしいアレンジに仕上げました。
>掲載ページはこちら


August 23, 2018

花嫁様ご自身でブーケを作られました。

夏らしい爽やかな青空が広がる初夏の日、都内で挙式された当スクール生徒さまが、ブーケとブートニアをご自身でお作りになりました。
「ナチュラルなステム(茎)を生かしたプリザーブドブーケ」というご希望に合わせて佐藤がデザインし、生徒さまご自身で初夏にぴったりのグリーンをふんだんに使ったナチュラルなブーケに仕上げました。
花嫁様もとってもお喜びになりました。


August 10, 2018

今人気のアロマワックスサシェをレッスンで作りました。

火を使わなくても香るキャンドルとして人気の「アロマワックスサシェ」。
置いておくだけで良い香りがするので、引き出しやクローゼットに入れたり、ドアノブにかけたりと香り袋・サシェのように自由な使い方が楽しめます。
キャンドルにお好みのドライフラワーや貝殻、ドライフルーツなどをデコレーションするだけなので手軽にお作り頂けます。


Copyright © Alte-Rosen All Rights Reserved.